底辺手取り21万円が節約のため株はじめた。

197○年生まれ独身、底辺手取り21万円が節約のため株はじめました。 2013年前半に株取引開始。総資産1200万円 内訳 株800万円 投信(インデックスファンド)170万円 預貯金200万 年間配当金16万円(税引後) 株主優待約20社   株での確定益と含み益は約300万円  基本買ったらずっとホールド インデックス投資に目覚める、やっと今年から積立スタート。節約しつつ資金を捻出。株主優待で食費節約。

スポンサーリンク
※写真多め注意 10枚

1週間前には届いてましたが今更アップです。

(株)メガチップス  ファブレスメーカー。任天堂向け主体。

3月末日 100株以上  百貨店提供の商品カタログから希望の1点(3,000円相当)



ゲーム機本体やゲームソフトのICチップを提供、任天堂向け主体ということで任天堂の株価とほぼ連動していたのですが、去年ぐらいに任天堂がスマホ向けゲームに力を入れるというニュースで株価がガクッと下がり、今年知らないうちにまたドンと回復しましたね。

どこか有力な企業と提携したと見ましたが詳しくは調べてません。


保有銘柄が増えると、どこが上がってどこが下がってなどあまり見ません。

なかなか時間がないですし、分散投資ですと騰落率は日経平均とほぼ連動しているので、合計の損益をチェックするぐらいです。


株取引1年目は毎週の損益をノートに取ったりしてましたが、今はそこまで気になりません。

私は経済が長期的に成長していき、その分け前を頂く長期・分散投資。

最低でも5年は保有する覚悟、目先の浮き沈みは気にしません。

でも優待がなくなったら売りますがね。

KC4A0209



この分厚さです。全506ページ

1ぺージ1秒でめくって見ても8分以上かかる量。

私がいただくカタログギフトの中でもトップクラスのボリューム。
KC4A0210



任天堂のゲームソフト

私が小学校の時初めて買ったゲームソフトは任天堂のF1レース。

当時はファミコンが自分の世界の9割を占めていました。あとの1割はキン肉マンですかね。

KC4A0211

クルージングの券
KC4A0212

私の好きなアウトドアグッズ
KC4A0213

DVDも6ページほどありました。
KC4A0214

写真写りのいい肉
KC4A0215

クッキー大好き
KC4A0216


女性向けのページ
KC4A0217

おしゃれな料理グッズ
KC4A0218

分厚さをわかっていただくため写真多めです。

今もパラパラ見ましたが、ドラえもん4巻セットなど漫画コーナーもあり、面白そうなページがまだありそうです。


カタログギフトは選ぶ楽しさがあるので大好きです。

時間のある時ゆっくり選ぶことにします。
スポンサーリンク



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック