底辺手取り21万円が節約のため株はじめた。

197○年生まれ独身、底辺手取り21万円が節約のため株はじめました。 2013年前半に株取引開始。総資産1200万円 内訳 株800万円 投信(インデックスファンド)170万円 預貯金200万 年間配当金16万円(税引後) 株主優待約20社   株での確定益と含み益は約300万円  基本買ったらずっとホールド インデックス投資に目覚める、やっと今年から積立スタート。節約しつつ資金を捻出。株主優待で食費節約。

スポンサーリンク
優待品到着 カネ美食品(株) 小豆島佃煮御膳

3000円相当のセレクトグルメが年2回


今回は小豆島佃煮御膳

箱の見た目が豪華
KC4A0233





それぞれ種類の違う佃煮が8ケ(140g前後)
昆布入り、わかめ入り、ふき入り、芋の茎入りなど
KC4A0207


KC4A0208

最初に食べたのがノーマルな岩のり入りの佃煮。

桃屋の「ご飯ですよ」そのものでした。

具入りはおそらく一味違うのでしょう。


8ヶと多いのでたまにおごってくれる先輩方にいくつかと、また帰省した時に持っていこうかなと。
スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL