底辺手取り21万円が節約のため株はじめた。

197○年生まれ独身、底辺手取り21万円が節約のため株はじめました。 2013年前半に株取引開始。総資産1200万円 内訳 株800万円 投信(インデックスファンド)170万円 預貯金200万 年間配当金16万円(税引後) 株主優待約20社   株での確定益と含み益は約300万円  基本買ったらずっとホールド インデックス投資に目覚める、やっと今年から積立スタート。節約しつつ資金を捻出。株主優待で食費節約。

スポンサーリンク
先月の収支報告

収入
手取り21万円

出費 
家賃 53000円
電気代 2500円(78kwh 30A契約)
ガス代 2100円(8㎡)
水道代 1500円(2か月に一度3000円なので)

インターネット 2800円
固定電話 1800円
ケイタイ 2000円

食費 15000円

雑費 3000円

家族旅行積立 10000円(行かない場合、余りは仕送りに回す。家族といっても年老いた母と私の兄弟です。)

生活費合計 93700円


投信積立8万円
(以下に2万円づつ。先月と変わらず、楽天証券で自動積立。
ニッセイ外国株式インデックスファンド、
ニッセイ外国債券インデックスファンド、
eMAXIS新興国株式インデックスファンド、
ニッセイ国内債券インデックスファンド)

投信積立合計 80000円

残りは預貯金 36300円


細かいですがもらった楽天ポイント

楽天アンケート410p

クレカ引き落とし150p

投信残高60p(年利率0.05%分を12か月で割る)

その他約300p

合計920p


楽天リサーチ(アンケート)はオススメですね、企業などのチェックするだけの簡単なアンケートに答えてポイントがもらえるんですけど企業の知りたいことが知れるので逆に面白いです。

商品レビュー?などの座談会参加のお知らせも届きますのでアクティブな方は参加されてもいいんじゃないでしょうか。

ジュースも買わない節約野郎の私が参加しても話がかみ合わないと思うので私は参加は考えてません。


アンケートは大体月に200pぐらいですが今回は多めにもらえました。

その他のポイント300pはグーグルアドセンスの規約違反になるので詳しくは書きません。


以下に規約違反の詳細
楽天ポイントをためている話



そして3月末に確定した株の配当金がちょくちょく入ってきてる時期ですが月の収入には含めてません。

大まかに1月〜6月の半年で8万円ぐらいになってるはずです。

年間16万円なので。

でかい、給料少ない私にとってこの16万円はでかいです。

もちろん無駄遣いすることなく再投資か生活防衛資金に回す予定です。



株主優待も年間で額面10万円分ぐらいもらえるんですが、どう考えても5000円相当って書いてあるけどいいとこ3000円相当の品物だなとか、送料分上乗せされてこの値段なんだなとかで結局は実質6〜7万円分ぐらいといったとこでしょうかね。


今月から来月にかけて優待品が15社ぐらいから送られてくるのでだいぶ食費は浮く予定です。

年間の半分近くの優待品やカタログギフトがこの時期に集中して届くのでちょっと分散したいところですが、1部上場企業の70%が3月決算なのでしょうがないところです。



あとケイタイ代は今後auの月々支払い2円の携帯に変える予定です。

去年から気になってましたが、ケイタイの本体代の分割払いが終わるまでできないのでそれが終わるころやる予定です。

ケイタイにこだわりがない方はauケイタイ2円で検索すれば出てくると思いますのでオススメです。

インターネット代ですが私はそこそこヘビーユーザーですのでコスパの良いワイマックスやらの無線はおそらくスピードや電波の安定度など比べると見劣りするのかなと思いますので真剣には検討してません。

まだじっくり調べてませんが。



食費は15000円、1日500円とここら辺が限界なのかなと、夏のアイスうまいですよね!MOW?のストロベリーバニラみたいなやつどうしても買っちゃいます。

子供の時、牛乳の中にいちごと砂糖入れてスプーンでつぶして食べましたよね?

練乳なんておしゃれなもの当時ないですから。あの味なんですよね〜。


あと休みの前の日はスーパーでお寿司とかおいしそうなお惣菜とかパーッと買ってしまいますからね。

たまの贅沢だからまあいいかなと。
スポンサーリンク



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック