底辺手取り21万円が節約のため株はじめた。

197○年生まれ独身、底辺手取り21万円が節約のため株はじめました。 2013年前半に株取引開始。総資産1200万円 内訳 株800万円 投信(インデックスファンド)170万円 預貯金200万 年間配当金16万円(税引後) 株主優待約20社   株での確定益と含み益は約300万円  基本買ったらずっとホールド インデックス投資に目覚める、やっと今年から積立スタート。節約しつつ資金を捻出。株主優待で食費節約。

スポンサーリンク
優待案内到着 NECキャピタルソリューション(株)


3月末日 100株 

(1年未満保有)2,000円相当
(1年以上保有)3,000円相当

NECの持分法適用会社。情報通信機器が約8割、NEC関連6割強。ファイナンス事業拡大。


私が株始めた3年前は無条件で3000円相当だったと思いましたが、勘違いかな?

昔はカタログギフトが届いてましたが、今はネットで見て選ぶようになってます。

経費削減でしょうか。


私は一度売ってしまい、今年買いなおしたので2000円相当です。

PAP_0068

ギフトカードの取り扱い先はGift Padという会社で、ネット上でギフトを送れるサービスをしてるらしいです。

私のブログは速報性がない代わりに、もう一歩踏み込みますのでどんな感じか見てみましょう。


さっそくサイトに行き、ギフトカードの裏にあるログインコード入力。


トップページにNECキャピタルソリューションさんの挨拶文がありその下に6つの商品カテゴリー。

グルメ、リビング、ヘルス&ホビー、ファッション、キッチン、寄付。

NEC201507a

カテゴリーごとそれぞれ30〜50種類の商品がありました。

1ページで60件一気に表示できるので選びづらいことはありません。

201507-2a

めぼしいカテゴリーはグルメぐらい。

2000円相当の食品だとレトルトカレー4袋とかラーメン6袋などやっぱりそれなりなんですよね。

3000円相当の来年に期待です。
スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック