底辺手取り21万円が節約のため株はじめた。

197○年生まれ独身、底辺手取り21万円が節約のため株はじめました。 2013年前半に株取引開始。総資産1200万円 内訳 株800万円 投信(インデックスファンド)170万円 預貯金200万 年間配当金16万円(税引後) 株主優待約20社   株での確定益と含み益は約300万円  基本買ったらずっとホールド インデックス投資に目覚める、やっと今年から積立スタート。節約しつつ資金を捻出。株主優待で食費節約。

スポンサーリンク
お盆休みに個人ブログをいろいろ見渡していたというのは先日記事に書きました。

それと一緒に
「JOIN 日本移住・交流ナビ」
というサイトも見てみたので書いてみようと思います。

これは
「自由になりたくて47歳で会社を辞めたらこうなった」
というブログの7/28の記事の中で紹介されていたサイトです。

この方は今年セミリタイアをされたようでそれに関する情報など記事にしてくれています。

セミリタイア、田舎暮らしについてまだ調べはじめたばかりのわたしはこういった個人ブログの情報がとても参考になります。

ということで「JOIN 日本移住・交流ナビ」見てみました。

ここでは田舎の仕事、空き家など紹介しています。

まず空き家。

今回はおよその金額とどのような物件があるのかザッと把握できればいいという感じで見ています。
100万円、200万円ぐらいのボロ屋なんかあればいいなと思っていましたがやはりそこそこの値段します。

山梨や群馬あたりの物件をちょっと見てみたのですがちゃんとした物件は700万円ぐらいからあって、ボロ屋で多少修繕が必要な物件は300円台ぐらい、それ以下になると大幅な修繕が必要というような感じでした。

ただどれも部屋数が多く6DKとか5Kとか少なくても3部屋とか一人暮らしには広すぎる物件が多いです。

ざっと目を通した感じですからね、立地によって数百万円違ってくるでしょうし、今回は細かく見ていません。

私は月53000円の賃貸アパートに住んでいるので更新料など入れて年間65万円ほどかかっています。
5年住むとしたら325万円かかります。
すでに10年近く住んでいるので650万円払っている計算。

住みはじめの家賃は6万円だったので厳密にいうともっとかかっています。

参照 家賃値下げ交渉で家賃が5000円下がった話

今から同じ場所に10年住むなら10年分の家賃650万円ほどで田舎に家を買うという選択肢もありなのかなと考えてしまいます。

買うとなると越えなきゃいけないハードルがかなりありますがね。
いざ家を買ってやっぱやめたなんて言えませんし、田舎での収入源を探さなくてはいけません。


次に仕事に関する情報。
見てみましたが山梨、群馬はハローワークような相談窓口の紹介ぐらいしかありませんでした。

ただリンクに全国移住ナビというサイトがあってそこから全国の仕事が検索できるようになっていました。
ここは仕事の情報が豊富なようです。

これはたった今見つけたのでまたあらためて検索してみたいと思います。

月10万円ぐらいでのんびり仕事ができるようなとこないですかね。
ああ、これだと貯金や積立投資ができないからだめなのか。

でも人生一度きり、仕事に大半の時間を取られるよりも質素倹約で自由な時間がいっぱいある生活を選ぶというのもありだとは思っています。

まだ調べ始めたばかりなのでもっと勉強していきたいと思います。
スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック