底辺手取り21万円が節約のため株はじめた。

197○年生まれ独身、底辺手取り21万円が節約のため株はじめました。 2013年前半に株取引開始。総資産1200万円 内訳 株800万円 投信(インデックスファンド)170万円 預貯金200万 年間配当金16万円(税引後) 株主優待約20社   株での確定益と含み益は約300万円  基本買ったらずっとホールド インデックス投資に目覚める、やっと今年から積立スタート。節約しつつ資金を捻出。株主優待で食費節約。

スポンサーリンク
今回はわたしがやっている太らない方法を紹介したいと思います。

減量するというダイエットとは違いますがすでに太っている方もやれば効果が期待できると思いますのでちょっと読んでみてください。

読んだあとに
「なんだそんな事か。」
と思われる方もいると思いますので結論から。

1 食べるもののカロリーがどれぐらいか見る。
2 おなかが少し出てきたと思ったら食事を少し減らす。


これです。

こんな当たり前のことかと思われた方、すいません。
今回はこんな記事です。

わたしはアラフォーでほっといたら太ってしまう年齢ですが、これで何とか標準的な体重を維持しています。

今標準的な体形の方でも歳をとるにつれ筋肉量が減っていき太りやすくなるのでこれを習慣付けることをお勧めします。


まず1つ目の食べるもののカロリーがどれぐらいか見る。とういうことについて。

わたしは菓子パンでもコンビニ弁当でもお菓子でもカロリー表記されているものは必ず見ます。

見ると
「この菓子パン一つで500キロカロリーもあるのか。」とか
「コンビニ弁当700キロカロリーって高いな」とか

「ポテトチップス330キロカロリーって前は500キロカロリーはあったと思うんだけど、そうかリニューアルで今は60gしか入ってないのか」とか
わかります。

これをやっていて驚いたのがマヨネーズのカロリー。
とあるメーカーのホームページによると
「約大さじ一杯のマヨネーズは15gで100キロカロリー。」
とあります。

ということは450gのマヨネーズ1本で約3000キロカロリー。

これを知ってからマヨネーズは好きなのですがちょっと控えめというか適量使っています。

から揚げなんかにドバドバかけていましたから。

成分を見ると70%ぐらいが脂質でした。

なので炒め物なんかするとき油がないときに代用できるようです。

全くとらない必要はなく、油、脂質を取りすぎたと思った日は控えればいいでしょう。
マヨネーズ美味しいので高カロリーと知ってもわたしは好きです。

検索すると1日に必要な成人の摂取カロリーは1800キロカロリー〜2200キロカロリーのようです。

これは目安で男女や年齢、労働環境の違いよって変わります。

わたしはよく
「お昼に菓子パン3つで1000キロカロリー取ったから夕食とお菓子は1200キロカロリーぐらいに抑えるかな。」
なんて計算してました。

夕食は自炊したら細かくカロリーなんて出せませんからおおざっぱです。
コンビニ弁当などいろいろなカロリーを見ていくうちに大体わかってきます。

ちなみに今はコンビニでお昼を買うことはあまりしてません。
節約に目覚めましたので割高のコンビニは控えています。


2つ目のおなかが少し出てきたと思ったら食事を少し減らす。

これは1つ目の「食べるもののカロリーがどれぐらいか見る。」
これががうまくいっていない証拠です。

シャワー浴びるときにおなか見ますよね。
その時気づきます。

若いときはおなかが出るなんて事はなかったのですが、今は油断するとじわじわ出てきます。

筋トレして基礎代謝を上げれば太りづらくなるのですが、めんどくさがりのわたしはそこまでできません・・・。

あと女性はどうしてもぽっちゃりになる特性を持っていますし、男性も個人の体質がありますからストレスになるほど無理に痩せる必要はないと思います。

昔に本で読んだのですが神経質な人はやせ形でおおらかな人は太りやすい人が多いようです。
そう言われるとわたしの周りもこんな感じだな。

とはいえ太っていると様々な病気になるリスクを抱えます。
病院通いになれば出費もかさむでしょう。

何より健康でなければ何をしても楽しさが半減してしまうでしょう。

今回はわたしが実践している太らなためのちょっとした工夫でした。
スポンサーリンク



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック