底辺手取り21万円が節約のため株はじめた。

197○年生まれ独身、底辺手取り21万円が節約のため株はじめました。 2013年前半に株取引開始。総資産1200万円 内訳 株800万円 投信(インデックスファンド)170万円 預貯金200万 年間配当金16万円(税引後) 株主優待約20社   株での確定益と含み益は約300万円  基本買ったらずっとホールド インデックス投資に目覚める、やっと今年から積立スタート。節約しつつ資金を捻出。株主優待で食費節約。

スポンサーリンク
業務スーパー こだわり生フランク(ハーブ入り)1kg10本入り648円(税抜)
国内生産

1本がちょうど100gで約65円と安い。
100gなのでけっこう大き目。

CA3J0541

調理法はボイルのみ書いてあります。
凍ったまま5分ゆでてその後10分放置(余熱調理)。
その後は好みによりフライパンで軽く焼くと香ばしくなると書いてあります。

ゆで汁もうま味が入っているので具材を入れてスープにしてもいいとも書いてあります。

CA3J0543

端っこでフランク同士がつながっているので調理ばさみなどで切ります。
なんと10本すべて一つにつながっていました。
手で引きちぎろうとしたら皮が変に裂けてしまいましたので注意してください。

取りあえず2本調理します。

CA3J0544

グツグツ、うま味が出てきています。
CA3J0556

これはおいしそう。
そのままでは大きいので切り分けます。
CA3J0557

切るためにフォークを刺すとプリッとはじける音が。
予想以上の肉汁が出てきます。
これが生フランクの威力か。

CA3J0558

まずはそのまま一口。
うまい!
「生ならではのジューシーさ」とパッケージに書いてありましたがその通り!

ちょっとしょうゆをつけて食べました。
こっちの方がご飯のおかずには良いかな。

CA3J0563

ゆで汁もうま味が出ているととのことなのでちょっとしょうゆを入れて飲んでみます。
うん、味が薄い。

お湯の量に比べてフランクが2本だけだったので薄いんだと思います。
4本ぐらいと野菜を入れれば多分おいしいスープになるかな。

CA3J0559


<電子レンジ調理編>

平日の調理にお湯を沸かしたりといろいろやるのは面倒なので後日電子レンジ調理できるか試してみました。
もちろん推奨されている調理法ではありません。

半日ぐらい冷蔵庫へ移して軽く解凍しただけのものを調理します。
外側の皮が焦げると思ったのでいつものように冷凍野菜などを一緒にいれて水分を確保します。

経験上明らかに破裂すると思ったのでつまようじで5か所ぐらい穴をあけました。
皮で完全に密閉されていてフランク内の空気の逃げ場がないですからね。
肉汁が出てしまうがレンジ内で爆発するよりいい。

完成したのが下の写真。

BlogPaint

わかりずらいですが黒◯で囲った部分が大きく裂けてしまっています。フランクの内側のカーブのところですね。

CA3J0581

肝心の味の方ですが。
おいしい。

ゆでる調理より肉汁がだいぶ出てしまっているのでやはり電子レンジ調理はあまりお勧めできないですね。
そしてちょっと硬くなったかな。
肉汁が出てしまったとは言え全然おいしんですけどね。


<まとめ>

あらためて値段を見ると1本約70円。
わたしは夕飯には2本(200g)あれば十分だから140円か。
3本食べても210円。
この値段でこのおいしさ、おおいにリピート買いありかなと思いました。

個人的なマイナス点としては手間なしの電子レンジ調理ではなくてゆで調理しないといけないぐらいでしょうかね。

これからのクリスマスシーズンやお正月の料理なんかに出てきても十分見栄えが良くなると思います。

「たれ付き肉団子」や「焼き上げミニハンバーグ」は個人的にはイマイチだったんですが今回は当たりでした。
業務スーパーはやはり当たりはずれがあるのかなとも思いました。

スポンサーリンク



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック