底辺手取り21万円が節約のため株はじめた。

197○年生まれ独身、底辺手取り21万円が節約のため株はじめました。 2013年前半に株取引開始。総資産1200万円 内訳 株800万円 投信(インデックスファンド)170万円 預貯金200万 年間配当金16万円(税引後) 株主優待約20社   株での確定益と含み益は約300万円  基本買ったらずっとホールド インデックス投資に目覚める、やっと今年から積立スタート。節約しつつ資金を捻出。株主優待で食費節約。

スポンサーリンク
優待品到着 ヤマダ電機 お買物優待券500円券4枚

確定月3月と9月。
わたしは100株保有なので年間6枚いただけます。
今回きたのはそのうちの4枚。

保有株数と保有年数に応じてもらえる券の数が決まります。

1000円以上購入するときに500円券1枚使えます。

個人的には使い勝手があまりよくないと感じています。

CA3J0643

前回もらった2枚の内、1枚は使っていません。
1枚は15GBのマイクロSDカード1000円ちょっとするのを買った時に使いました。

優待が新設される前から持っている銘柄ですので優待目当てで買ったわけではないんですよね。
期限が半年なのでそれまでにこまごましたものがほしくなるかもしれないので気長に保管しておこうかと思います。

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL