底辺手取り21万円が節約のため株はじめた。

197○年生まれ独身、底辺手取り21万円が節約のため株はじめました。 2013年前半に株取引開始。総資産1200万円 内訳 株800万円 投信(インデックスファンド)170万円 預貯金200万 年間配当金16万円(税引後) 株主優待約20社   株での確定益と含み益は約300万円  基本買ったらずっとホールド インデックス投資に目覚める、やっと今年から積立スタート。節約しつつ資金を捻出。株主優待で食費節約。

スポンサーリンク
業務スーパー 冷凍そらまめ500g165円(税抜)

中国産

冷凍野菜シリーズ

CA3J0898
500gで165円と安い、相変わらず冷凍野菜類は安いですね。
「塩ゆで、煮物、サラダ、炒め物に!」と書いてあります。

何にでも使えますね。
そら豆はそのままレンジでチンして塩を振るだけでおいしいのでたまに違うメーカーのを買っていました。

他メーカーと味は変わらないのか見ていきます。


CA3J0899
裏面にはそら豆とエビの塩炒めの作り方がのっています。


CA3J0900
今回は鶏肉と冷凍野菜の蒸し料理にしました。
すべて業務スーパーで買った冷凍品。
(鶏もも肉、そら豆、ナス、いんげん、ブロッコリー、野菜ミックス、シイタケ)


CA3J0901
レンジでチン、味付けはしょうゆと砂糖。
野菜たっぷりなのに手間がかからない。

CA3J0902
食べ進めるとやっと鶏肉が見えてきます。



CA3J0967
後日そらまめ単体で蒸しました。

CA3J0968
レンチン後。

CA3J0969
皮をむいて食べる。


味は普通のそらまめです。
ごった煮のような蒸し料理だと外の皮も柔らかくなって食べれます。
単体だと若干外の皮が固いので向いて食べました。

今まで買っていた他メーカーのものよりも皮の色がきれいではないものが混じっている印象でしたが味は一緒でした。
今までのは300円はしてたと思うので次回からは安い業務スーパーのそら豆を買おうかなと思いました。
スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック