底辺手取り21万円が節約のため株はじめた。

197○年生まれ独身、底辺手取り21万円が節約のため株はじめました。 2013年前半に株取引開始。総資産1200万円 内訳 株800万円 投信(インデックスファンド)170万円 預貯金200万 年間配当金16万円(税引後) 株主優待約20社   株での確定益と含み益は約300万円  基本買ったらずっとホールド インデックス投資に目覚める、やっと今年から積立スタート。節約しつつ資金を捻出。株主優待で食費節約。

スポンサーリンク
優待品到着 三菱UFJフィナンシャル・グループ ピーターラビットグッズ

権利確定月 9月末

株数に応じてピーターラビットグッズがいただけます。
わたしは100株なのでフェイスタオルセットいただきました。

もらうのはこれで3回目。
以前もらったタオルも大切に使っております。
株をやって丸3年経つのか、時の経つのは早いなぁ。

CA3J0161


CA3J0162

保有している銀行株はマイナス金利の影響で一気に含み損となってしまいました。
分散投資のおかげでトータルでは何とかプラスを保っている感じです。
やっぱり一点集中投資をしてたらと思うと怖いですね。

黒田総裁はまだマイナス金利の幅をさらに広げる可能性もある発言をされてるようなので、今買うのはちょっとこわいですね。

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL