底辺手取り21万円が節約のため株はじめた。

197○年生まれ独身、底辺手取り21万円が節約のため株はじめました。 2013年前半に株取引開始。総資産1200万円 内訳 株800万円 投信(インデックスファンド)170万円 預貯金200万 年間配当金16万円(税引後) 株主優待約20社   株での確定益と含み益は約300万円  基本買ったらずっとホールド インデックス投資に目覚める、やっと今年から積立スタート。節約しつつ資金を捻出。株主優待で食費節約。

スポンサーリンク
業務スーパー むき枝豆500g225円(税抜)

中国産

冷凍野菜シリーズ

お手軽に枝豆が大量に食べれます。
むいてあるので500gあるとパッケージにぎっしり入ってる感じ。

CA3J0218
「枝豆ご飯、かき揚げ、炒め物に!」と書いてあります。


CA3J0219
枝豆ご飯の作り方がのっています。
作り方が細かく書かれてますがまとめると「枝豆とめんつゆを入れてご飯を炊く。」という感じでいけそうですね。
あとは好みで塩やお酒を加えればいいぐらい。


CA3J0220
今回は枝豆のみでいただきます。
凍ったままの枝豆を適当にお皿に出します。


CA3J0221
レンジでチン。
ふわーと湯気が立ち上がればできた証拠。
塩をふっていただきます。

CA3J0238
別の日の野菜の蒸し料理。
「冷凍ナス、冷凍ホウレンソウ、枝豆」すべて業務スーパーのもの。


CA3J0258
冷凍そら豆と一緒にチン。


枝豆おいしい!
よく見かける房がついてるものと変わらない味。

枝豆をご飯をかきこむように食べたのは初めて。
ずっと一粒づつ食べるものだと思っていたので贅沢な気分。

やっぱり一番おいしいのは枝豆をそのまま塩だけ振って食べる食べ方。

500gって結構あるので何回も贅沢を味わえる。
枝豆好きな人はチェックした方がいいですね。

冷凍野菜シリーズにしては200円台と高めですがオススメできる商品です。
スポンサーリンク



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック