底辺手取り21万円が節約のため株はじめた。

197○年生まれ独身、底辺手取り21万円が節約のため株はじめました。 2013年前半に株取引開始。総資産1200万円 内訳 株800万円 投信(インデックスファンド)170万円 預貯金200万 年間配当金16万円(税引後) 株主優待約20社   株での確定益と含み益は約300万円  基本買ったらずっとホールド インデックス投資に目覚める、やっと今年から積立スタート。節約しつつ資金を捻出。株主優待で食費節約。

スポンサーリンク
業務スーパー カットほうれん草500g155円(税抜)

中国産
冷凍野菜シリーズ

CA3J0203
「炒め物、おひたし、和え物、スープに!」と書かれています。


CA3J0205
「ほうれん草とベーコンのバター炒め」の作り方がのっています。


今回は取りあえず手元にある業務スーパーの「徳用フランクフルトとチーズ」と一緒に調理します。
CA3J0206
冷凍ほうれん草をお皿に出します。


CA3J0207
フランクフルトを追加、水分の多いホウレンソウを上にして蒸し焼きにします。


CA3J0208
数分レンジでチンした後とろけるチーズを追加してさらにレンジで加熱。
チーズがとろけたら出来がり。


CA3J0238
別の日の蒸し野菜料理、「ナス、えだまめ」も業務スーパー冷凍野菜。


CA3J0240
また別の日の「鶏肉と野菜4種の蒸し料理」
「ブロッコリー、いんげん、オクラ」などすべて業務スーパーの冷凍野菜。

味付けはいつものしょうゆと砂糖のみ、入れたい人はお好みでみりんやお酒入れればさらにおいしくなるかと。
味が薄ければ小皿に焼き肉のたれを入れてつけながら食べます。


CA3J0241
野菜の下にはたっぷり250gの鶏もも肉が控えています。
言うまでもなく業務スーパーの2kgで約700円の冷凍鶏もも肉。

鶏肉250g100円に冷凍野菜がせいぜい50円、合計150円で夕食のおかずが出来上がります。
もう業務スーパーがあれば何もいらないですよ、ホント。


ホウレンソウおいしいです。
栄養もそれなりにあると思いますし。

食べ応えとしてはやはりブロッコリーやいんげんなどには劣りますが。
葉物は歯ごたえがないのであまり食べてる気がしないんですよね・・・。

野菜をバランスよく食べるという意味でまた購入してもいいかなと思いました。

スポンサーリンク



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック