底辺手取り21万円が節約のため株はじめた。

197○年生まれ独身、底辺手取り21万円が節約のため株はじめました。 2013年前半に株取引開始。総資産1200万円 内訳 株800万円 投信(インデックスファンド)170万円 預貯金200万 年間配当金16万円(税引後) 株主優待約20社   株での確定益と含み益は約300万円  基本買ったらずっとホールド インデックス投資に目覚める、やっと今年から積立スタート。節約しつつ資金を捻出。株主優待で食費節約。

スポンサーリンク
業務スーパー えびぎょうざ500g297円(税抜)

中国産
冷凍品


形が三角で特徴的な形状です。
わたしはえびが好きなのでこの商品には期待してます。


BlogPaint
「もちもちした皮とえび、豚肉、野菜などの具材」と書かれています。


CA3J0354
裏面に調理法は「ボイル(湯煎)」と「フライパン調理」と「油で揚げる調理」の3種類が書かれています。
「ボイル(湯煎)」調理できるのが普通の餃子と違う所ですね。

焼くよりボイルの方が手間がかからないので使い勝手がよさそうです。

豆板醤を入れたピリ辛つけダレの作り方も載っています。


CA3J0355
袋から出すとこんな感じ。
凍ったままのえび餃子。


CA3J0356
今回は一番簡単なお湯でゆでるだけの調理をします。


CA3J0357
すぐに茹で上がりました。


CA3J0358
中身を確認、お肉とニラらしきものが見えます。


CA3J0359
パッケージに書いてあった豆板醤とお酢としょうゆのタレを作りました。


CA3J0361
最近作った釜めしの上に。


CA3J0393
別の日のラーメンにも投入。
ゆでるだけなので麺類とも相性がいい。


皮がモチモチでおいしい。
1つが小さいので中の肉も少なめ。

商品の半分は皮なので皮を食べているような感じに。
もうちょっとお肉を感じられるようだとよかったと思います。

値段が安いのであまり文句は言えませんけどね。

そうだ、あと肝心なえびの味ですがほとんど感じられませんでした。
これも値段が安いので文句は言えません。

やはり安いなりの味という感じでしょうかね。

今度時間があれば焼き餃子にしてみようと思います。
焼くのが面倒なのでしない確率の方が高いですが・・・。
スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL