底辺手取り21万円が節約のため株はじめた。

197○年生まれ独身、底辺手取り21万円が節約のため株はじめました。 2013年前半に株取引開始。総資産1200万円 内訳 株800万円 投信(インデックスファンド)170万円 預貯金200万 年間配当金16万円(税引後) 株主優待約20社   株での確定益と含み益は約300万円  基本買ったらずっとホールド インデックス投資に目覚める、やっと今年から積立スタート。節約しつつ資金を捻出。株主優待で食費節約。

スポンサーリンク
業務スーパー ショルダーハム切り落とし800g798円(税抜)

製造者 肉の太公

前から気になっていた商品ですが他の商品に比べて値段がやや高いことと消味期限が10数日と短かったので買っていませんでした。

今回、思い切って購入しました。
同じようなパッケージで「鶏肉の切り落とし」もありましたのでいつか購入したいと思います。


CA3J0437
「ビールやワインのおつまみに最適!」
「ほどよいスモークの香りと豚肉のうま味が食欲をそそる一品です」と書かれています。


CA3J0438
「クセのない赤身肉にスモークで軽く薫り付けをしてあります」
「そのままビールやワインのおつまみに、またサラダ、サンドイッチ、トルティーヤなどにして」
「お好みの野菜と炒めていただいてもおいしく召し上がれます」と書いてあります。


あと、わかりづらいですが右下に賞味期限が書いてあります。
今回は購入日から13日後が賞味期限だったのでのんびりしていたらすぐ過ぎてしまいますね。


CA3J0439
袋から出します。
ドーンとあふれんばかりのお肉、実際あふれてますね。

左側が薄切りで右側には厚切りのものがありますね、ちゃんといろいろな厚さのものを入れるようになっているのでしょうか。


CA3J0440
食べる分以外はタッパーに保存。
タッパーぎゅうぎゅうです。


CA3J0441
アップだとこんな感じ。これはもう間違いなくおいしいでしょう。

さっそく頂きます。
おいしいです。
燻製された香りがよく分かります。

そして身がぷりぷりしていて甘いです。
お肉の甘さと原材料に「砂糖、塩」とあるので砂糖の甘さもあるんでしょうね。

でも、夕食のおかずというよりかはおつまみなんですよね。
パッケージに書かれている通り、野菜炒めか何かにすればおかずとして成り立つのかなと思います。

コショウと塩をちょっと振りかけたら甘さが相殺されておかずとしていける感じになりました。

賞味期限が2週間無いのでこれからはショルダーハム三昧になりそうです。
スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック