底辺手取り21万円が節約のため株はじめた。

197○年生まれ独身、底辺手取り21万円が節約のため株はじめました。 2013年前半に株取引開始。総資産1200万円 内訳 株800万円 投信(インデックスファンド)170万円 預貯金200万 年間配当金16万円(税引後) 株主優待約20社   株での確定益と含み益は約300万円  基本買ったらずっとホールド インデックス投資に目覚める、やっと今年から積立スタート。節約しつつ資金を捻出。株主優待で食費節約。

スポンサーリンク
優待案内到着 オリックス ふるさと優待品の案内

資金13万円ほどで取得できます。

年1回ふるさと優待品から選択。

去年は5000円相当と書いてありましたが今年はいくら相当か書いていませんね。
3年以上の長期保有だと優待品がグレードアップします。

優待品の他に各施設で使える割引カードがいただけます。


そのほか配当金が年3600円いただけます。
(現在ネットで表示されないので変更されるかもしれませんね)


買値から3万円近く下がっているのですが気にしません。
優待品と配当金が頂ける限りガッチリホールドですから。

分散投資で下がる銘柄もあれば上がる銘柄もある、そんな感じです。


CA3J0578
ふるさと優待の冊子。
中身を見てみましょう。

全18種類ありますが載せきれないのでパラパラと見ていきます。


CA3J0580
牛タン詰め合わせは前回もあったなぁ。


CA3J0581
牛スライスとかカステラとか。
内容量が多ければ肉を選びますが280gでは少ないなぁ。


CA3J0582
海鮮どんぶりセット。
80gが12パック。
ということは960g! これに決まり!

内容量で決めるセコイ性格から解放されたいです・・・。



CA3J0579
こちらはオリックスグループ各施設で使える株主割引カード。

野球観戦割引や老人ホーム入居時割引、レンタカー割引など。


使えそうなのはレンタカー割引(乗用車クラスのみ)30%オフ。
休日に外出とかありえないんで多分使わないですけどね。


CA3J0583
株主カード、前回はただの紙を切り取るだけだったけど今回は表面の片面だけビニールコートされて見た目がちょっとよくなってます。

まあ、ペラペラなんですけどね。


CA3J0584
ぺリぺリと剥がししました。

裏面は通し番号のようなものがあるから写真とりません。
有効期限2017年7月31日と書いてあります。


という優待案内でした。
スポンサーリンク



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック