底辺手取り21万円が節約のため株はじめた。

197○年生まれ独身、底辺手取り21万円が節約のため株はじめました。 2013年前半に株取引開始。総資産1200万円 内訳 株800万円 投信(インデックスファンド)170万円 預貯金200万 年間配当金16万円(税引後) 株主優待約20社   株での確定益と含み益は約300万円  基本買ったらずっとホールド インデックス投資に目覚める、やっと今年から積立スタート。節約しつつ資金を捻出。株主優待で食費節約。

カテゴリ:投資 > オススメ本

今回はオススメ本の洋書です。前回紹介した和書で十分インデックス投資に関することは理解でき、知識も十分得られると思います。洋書も言っている内容はほぼ同じで長期分散投資推奨、プロの半数は指数であるNYダウ平均株価、S&P500などに負けているというよな内容です。敗者 …
続きを読む

この記事だけは読んでほしい。私はこれらの本に出会って人生が一変しました。株はギャンブルではなく健全な社会に貢献できる投資。未来のより良い社会にしていくために、少額だけど資本提供し、企業が成長した分お礼としてを配当金、株価の上昇など恩恵を受ける。社会の持続 …
続きを読む